レスリング金メダルの川井梨紗子が結婚!相手は誰で、どんなプロポーズを受けた?【東京オリンピック】

こんにちは。
ランタンです。

東京オリンピックのレスリング金メダルの川井梨紗子さんが2021年8月27日にご自身のInstagramで
ご結婚されたを発表されました!

とてもおめでたい事ですね、私もとても嬉しいです!

川井梨沙子さんといえば妹の川井友香子さんと共にオリンピックレスリング歴史上初の快挙、
姉妹金メダルを獲得した事で
一躍有名になりましたよね

そんな川井梨沙子さんが結婚をしたという事でお相手はどんな人か、そしてプロポーズの言葉は
何だったのか気になったので調べてみました!

広告

川井梨沙子の経歴

 
出典:THE  ANSWER

生年月日:1994年11月21日

出身地:石川県

学歴:志學館大学

身長:160㎝

趣味:ショッピング

 

出典:ジャパンビバレッジ

父親の孝人さんはグレコローマンレスリングの元学生チャンピオン、
母親の初江さんは1989年の世界選手権の
53㎏級で7位の成績を収めており、
川井家はレスリング一家という事が分かります!

川井梨沙子さんはレスリングを8歳の頃から、お母さんがコーチをしている
金沢ジュニアレスリングクラブで
妹の友香子さんと共に習い始めました

川井梨沙子さんは幼い頃からレスリングがとても強く、小学生33㎏級の全国大会では2位
中学52㎏級の全国大会においては見事優勝をし、高校の全国大会で優勝、
そして世界大会でも優勝をしています!

両親のレスリングの才能をしっかりと受け継いでいる事実は、
学生の時点でこれほど輝かしい戦績を残しているからも
はっきりと示されているでしょう

勿論、才能だけでなく日々の弛まぬ努力があったからこそ、これだけの戦績を残し
東京オリンピックでも金メダル獲得という快挙を成し遂げられましたね!

結婚相手は誰?

画像右の方が川井梨沙子さんの夫の金城希龍さんという元レスリング選手の方です!
現在は自衛隊の自衛隊体育学校の自衛官をされています

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

川井梨紗子 kawai risako(@risako_kawai)がシェアした投稿

金城希龍さんは沖縄県出身で1993年1月14日生まれ、身長が173㎝あり国士館大学の卒業生です

16歳の2009年から2019年までの間に22回の公式大会に出場されており、かなり競技歴が
長い事が分かります

残念ながら東京オリンピックの出場は叶わず、現在レスリング選手を引退されていますが
自衛隊体育学校は自衛官アスリートとして引退後はセカンドキャリアとして
監督・コーチとしての勤務や国防を任務にする自衛官として勤務するものがあります

なので、今は自衛官として勤務をして退役後はレスリングの経験を活かして
監督やコーチの仕事をしていくかもしれませんね!

第一印象は精悍な顔つきをしたイケメンな方という雰囲気でとてもカッコイイです!
画像からも幸せな雰囲気が伝わってきて、お似合いの夫婦の感じがします

プロポーズはどんな感じ?

プロポーズをどちらかされたかは分かりませんが、馴れ初めは川井梨沙子さんが
2016年のリオオリンピック
からお付き合いをしていたととれるコメントがあったので

レスリング選手同士で交流があり、オリンピックを目指す同志なら必然と練習をする時に顔を
合わせる機会も多くなります

気になったの方が声を掛けて、仲を深めていき2016年の時に交際を始めて、
そして2021年に結婚に至る

プロポーズですが川井梨沙子さんが金メダルを獲得したお祝いと共に金城希龍さん
からしたのではないか思います

川井梨沙子さんはコメントからも分かるように金城希龍さんべた惚れのような感じがするので
プロポーズを受けてとても嬉しかったのでしょう

 

まとめ

記事をまとめると

  1. 川井梨沙子さんは8歳の頃からレスリングを始め
    両親は二人とも元レスリングの選手
  2. 小学生の頃からレスリングの実力は高く、全国大会では優勝続き!
  3. 夫は元レスリング選手の現在自衛官の金城希龍さん
  4. お二人は2016年のリオオリンピックから付き合っていた模様
  5. プロポーズは恐らく金城希龍さんから金メダルを獲得のお祝いと
    共に告げられたのではないか!

以上となります、今回もお読みいただきありがとうございました!