鈴木福の年収はいくら?兄弟共に子役で活躍!【突然ですが占ってもいいですか?】

こんにちは
ランタンです

俳優の鈴木福さんが有名占い師が芸能人を占う人気番組の
【突然ですが占ってもいいですか?】に出演します

鈴木福さんといえば俳優として様々なメディアで活躍されていて、
長野県伊那市の観光大使も務めていることで有名ですね!

そして、鈴木福さんは兄弟と共に音楽グループ「SUZUKI5」のメンバーの1人として活動をしており
歌手としての顔も持っています

そんな人気の鈴木福さんの子役時代とはどんなものなのか?兄弟たちはどんな人なのか?
そして、小さい頃から現在まで活躍しつづけている鈴木福さんの年収はどのくらいになるのか?

それらの事が気になったので鈴木福さんの事を調べてみました

よろしければお読み下さい!

広告

鈴木福のプロフィール

出典:アットプロダクション

生年月日:2004年6月17日

身長:165㎝

特技:けん玉等

出典:アットプロダクション

2021年現在17歳の鈴木福さんですがとても凛々しい精悍な雰囲気がある青年という感じですね!

鈴木福さんは2006年、1歳の時にNHK教育の「いないいないばあっ!」で芸能界デビュー、
そして3歳の2007年のドラマ「君がくれた夏」で主演の滝沢秀明さんの息子役として
ドラマデビューをしました!

2011年4月にはドラマ「マルモのおきて」に双子の弟・笹倉友樹役として出演した所、
同作が大ヒットしてそれが当時7歳の鈴木福さんの大出世にも繋がりました

因みにデビューしたての本田望結さんも「マモルのおきて」に出演しています
本田望結さんの記事も以前作成しているので、よろしければお読みください!

鈴木福さんが笹倉友樹役を演じた際に有名なエピソードがあり、涙を流すシーンの際はスタッフが用意した
目薬を「自前で行きます」と断り、主演の阿部サダヲさんを驚かせたといものです
7歳でこのプロ意識!本当に7歳かと思いますね(笑)

同年5月には双子の妹役で出演した芦田愛菜さんとのユニット「薫と友樹、たまにムック。」を組み
「マルモのおきて」の主題歌「マル・マル・モリ・モリ!」を歌唱して、歌手デビューもします!

2011年の第62回紅白歌合戦では芦田愛菜さんと共に白組最年少の7歳199日で出場する等
歌手としての実力も発揮しています

現在活躍している芸能人の方も幼い頃から芸能活動をはじめて子役として活躍していたといのは
珍しくはないですが、1歳から芸能界デビューをしたのは鈴木福さんぐらいではないでしょうか?

そして、3歳で子役デビューをするのですから演技に天性の物があったのは疑いようはないですね
子役は子供だけが持ち合わせてる可愛らしさをだしつつ、求められる演技をするというとても高度な
技術が求められます

可愛らしさだけではその作品に必要な人物像は出来ず、演技だけに注力すればわざとらしくなってしまう
というジレンマにおいちってしまいます

それのジレンマを解消することが子役の命題といえるでしょう
鈴木福さんのこの命題を解決し、かつ見る人を引き付け魅了する演技が「マルモのおきて」が
大ヒットする要因の1つになったといえますね!

歌唱力もとても高く、芦田愛菜さんと共にCDデビューをした上にその年の紅白歌合戦に
最年少で出場するほどです

話題の歌手が出場する歌合戦ですが知名度はもちろん、歌手としての実力も当然求められます
星の数ほどいる歌手の中で7歳という年齢で、大みそかの大舞台に立つ事ができる歌唱力
とその怖じ気つくことが無い度胸の大きさは驚きですね!

演技も出来る歌も唄える、その多様な才能は今後も成長していくことでしょう!

兄弟は?

鈴木福さんは4人兄妹の長男で

妹は鈴木夢さん(14歳)、弟の鈴木楽さん(8歳)、妹の鈴木誉さん(5歳)です

皆さんも俳優として活躍しており、数多くのドラマに出演されていて
まさに芸能人兄弟といった感じですね!

今後も俳優としての実績をどんどん積み重ねていけば、4人全員が同じ
ドラマに出演するような、俳優初の偉業を達成するかもしれません

因みにお父さんは三味線等を作る和楽器職人、お母さんはつるの剛士さん、坪田塁さんと同級生で
和楽器奏者として琴のコンクールでの受賞歴、テレビ、ラジオでの演奏経験もあります

現在は自宅で子供向けの和楽器音楽教室を主宰しているようです

お二人の馴れ初めを想像すると、共通する所に和楽器があります
製造者と演奏者の接点はあまりなさそうですが、製造過程に興味を持ちその現場に行ったか、
楽器を買う際にお二人が会い、お互い気になったのかもしれません

4兄弟が子役時代から活躍しているのですから、両親も俳優かと思いましたが違ったようです
ただ、お母さんはテレビ、ラジオに出演経験がありますから
自分の子供にもメディアに出演する楽しみを知ってもらいたいと考え
それが鈴木福さんのデビューに繋がったのかと思います!

気になる年収は?

鈴木福さんはテレビ以外にCMにも出演していて

人気は子役となるとCM1本で500万から800万、その他にドラマ、テレビ出演をしていること
から考えると、子役時代の鈴木福さんの年収は1億1000万円と推測されます!

現在の年収でも1億近くの年収があるのかもしれません!

子役時代から活躍し、10代で1億近くの年収があるとは開いた口が塞がりません(笑)
20歳になれば、大人としての魅力もでるようになってドラマ、CMでも今までとは
違った役として出演するようになるでしょう!

まとめ
今回の記事をまとめると
  1. 1歳の時に「いないいないばあっ!」で芸能デビュー
    3歳の時に子役として役者デビュー!
  2. 7歳の時に「マルモのおきて」に出演、同作が大ヒットし
    それが自身の大出世作となる
  3. 芦田愛奈さんと共に「マルモのおきて」の主題歌「マル・マル・モリ・モリ!」を
    唄い歌手デビューをする
  4. 2011年の紅白歌合戦に芦田愛奈さんと一緒に最年少で出演する
  5. 4人兄妹で全員が俳優として活躍している
    妹は鈴木夢さん(14歳)、弟の鈴木楽さん(8歳)、妹の鈴木誉さん(5歳)
  6. 子役時代の年収は推測で1億1000万円!
    現在でも1億円近くあるのではないかと推測される

鈴木福さんのみならず、兄弟皆さんのこれからの活躍も楽しみですね!

今回もお読みいただきありがとうございました!